2013年08月28日

ダイエット効果報じられたサバ缶品薄に 売り上げ前年比3.6倍

現在、どこのスーパーに行っても、「さば缶」の品薄状態が続いています。

スーパーマーケット『ライフ』では、8月以降のさば缶の売り上げが昨年同期比3.6倍になったそうです。

この騒動のきっかけは、7月30日放送の『みんなの家庭の医学』(テレビ朝日系)で、食べるだけでやせるホルモンと話題の「GLP-1」が紹介されたことです。

アメリカでは、この「GLP-1」が糖尿病の治療薬として使われ、体重148kgだった男性が76 kgにやせたケースも報告されています。

番組では、この「GLP-1」が、さばの水煮缶を食べるだけで作られ、やせられる可能性があるという驚きの事実を紹介しました。

いわしやさんまなど青魚に多く含まれる脂肪酸・EPAは頭の働きをよくすることで知られていますが、実は、『GLP-1』の分泌を促す働きもあり、このEPAを非常に多く含む食品が、さばなのだそうです。

正直言って、「〇〇を食べるとやせる!」というのはもうこれまで何度も聞きましたが、これは本当にダイエットにつながるのでしょうか?

(参考:「マイナビニュース」2013年8月24日)




posted by やっちゃん at 12:31| ダイエット知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。